スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
Shio Linというお店を知ってますか?
さきほどLagos市内を空港からホテルまで移動していた時なのですが、Shao Linとかいた赤い看板がでている半露天のお店をみかけました。

ハンバーガーだったり、シャワルマのテイクアウトができるお店のようでしたが、外の炭火で調理しているのがどう見ても中国か台湾のお父さん。結構、ダイナミックに調理しているようでした。

目があって手を触り合ったりしたのですが、残念ながら写真をとることは出来ませんでした。また、いつも通る道が混雑していて通った普通は通らない道なので、どこだったのかがよくわからないのも残念。

NigeriaやBeninなどでは、(主に建設系の力仕事で)出稼ぎにきた中国の人が、その仕事の期間がおわっても国にもどらず時には路上でアカラ(ササゲを使って作ったあげもの)を売ったりしていることもある、と聞いています。

この方はちゃんと看板もでてたし、露天だけど路上でのアカラ売りとは異なるレベルのインフラを持っているようなので、そんな風にやられている方ではないのでしょうが、ちょっと不思議でした。以前も英語も出来ない中国の人がKanoのマーケットに飛び込んでお仕事をしている話を書きましたが、いつもながらすごーいと感心しますね。


Satolog: i-phoneならぬHi-phone

Satolog: Kanoでも中国の工場拡大中
| Sato | ナイジェリア日記 | 02:30 | comments(0) | - | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 02:30 | - | - | -