スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
子沢山、資産でしょうか?リスクでしょうか?
Satoのうちは子供が2人。人口を維持していくために必要とされる2.07~2.08には及びませんが、日本の特殊出生率(2014は1.41)と比べれば、とりあえず最低限のノルマは達成した?というところでしょうかね?

ただ、3人まで行くか?というとちょっと無理かなーとも思います。ま、Satoの年齢的な物もありますし、今後の社会への不安もありますよね。ということで、思い切れない。

さて、こんな時に「子だくさんは、資産でしょうか?リスクでしょうか?」と聞かれたらい、どんな風にこたえるでしょう?子供がいる幸せとかそういうのは十分にわかっているつもりだけど、あくまでそれを抜きにして考えると、将来も含
むSato家にとっては資産だけど、Sato家の現在の家計に大してはリスクなのかな?と漠然と思ってしまいます。

こんな質問がBBCの記事にのっていました。

BBC Africa: Is Africa’s young population a risk or an asset?

Risk(リスク)なのか、Asset(資産)なのか?ということですね。が、記事には答えはのっていません。現在のアフリカの人口と経済にまつわる状況の説明と、様々な人からのコメントが乗っています。

続きを読む >>
| Sato | アフリカニュース | 21:10 | comments(0) | - | -
Lagos空港での飛行機事故
さて、これからNigeriaに移動して、さらにNigeriaからの出張に出ようというSatoには気になるニュースがこれ。

allAfrica.com: Nigeria: Lagos - Nine Killed, Six Survive in Plane Crash

10月3日にLagos空港から出発した小型飛行機が出発後に出火、Lagos空港内で墜落、死者がでているというもの。クルーを含む20名の搭乗者に対し、現在のところ死者は13名、7名は命をとりとめているとのことです。

今回の飛行機には9月13日に死去して、故郷のOndo州に棺ごと搬送されている途中の前知事のOlusegun Kokumo Agagu氏が乗っていたそうですが、彼の家族にも犠牲がでているそうです。また、州の観光部門のコミッショナーのDeji Falae氏もふくまれているとのことで、犠牲者の数以上にかなり政治的なインパクトがありそうです。

今回の事故は、Associated airline所有の30人乗りの小型飛行機Embraer EMB 120 。

allAfrica.com:Nigeria: Crashed Aircraft Manufactured in 1990, Says Associated Airline

この飛行機の製造は1990年で23年の古いモデル。これが問題だったのかはよくわかりませんが、6月に期待のメンテナンスをうけ、8月末に飛行した後、1ヶ月以上たってからの今回の飛行だったという情報もあり、こちらの方が問題なような。1ヶ月も利用されないで、きちんとしたメンテナンスなしで飛行?これ、普通なんですかね?

さらに今になっても搭乗者の人数が最終確定していないとのことです。どうも航空会社の方の記録がちゃんとしていないようですね。

allAfrica.com:Nigeria: Confusion As Authorities Bandy Conflicting Casualty Figures in Lagos Plane Crash

うーん、いろいろ考えさせられますね。

SatoはNigeriaの航空会社のなかでは一応もっともメンテがしっかりしているだろうというArik airとAir contractorしか乗らないことにしております。今回のGhana域もArik air。域内の移動もできるだけちゃんとした航空会社を選ぼう、とおもっているのですが、とはいえ、そんなに情報も選択肢もあるわけではなく、いろいろ悩むところです。

とはいえ、出張に行かないということも出来ませんので、危険にあう可能性はできるだけ小さくしつつ、がんばってきたいとおもいます。
| Sato | アフリカニュース | 14:37 | comments(0) | - | -
Nigeriaの成長、変化?
Nigeriaの変化についての記事を2本紹介。

最初のニュースはNigeriaで高級ブランドの売り上げが増加しているというもの。BBC TVの映像がメインですが、最近の変化を紹介しています。

BBC Africa: Luxury brands on the rise in Nigeria

記事では、ポルシェなどの高級車や高級時計、シャンパンなどが紹介されていますが、このようなブランドものを購入する層が増加しているということなのでしょう。
続きを読む >>
| Sato | アフリカニュース | 16:38 | comments(0) | - | -
薬の効かないHIV/AIDSが増加中
サハラ砂漠以南のアフリカで、これまで有効とされていた薬の効かないHIV/AIDSがここ10年にわたって増加中だそうです。

BBC Africa: Drug-resistant HIV 'on increase' in sub-Saharan Africa

この調査結果はWHOが報告したもので、この抵抗性のHIV/AIDSは東部アフリカでは年率29%、南部アフリカでは年率14%ののびをしめしているそうで、南アメリカ、西・中央アフリカでの抵抗性HIV/AIDSの伸びがほとんど見られないのとは対照的のようです。

この薬剤抵抗性HIV/AIDSの増加は、処置中に薬の服用をやめたり、きちんと飲まなかったり、ということによって抵抗性のウイルスが生き残った結果のようですが、水や栄養など人間自体の抵抗力をつけるための方策にも問題があるようです。先進国では薬剤抵抗性HIV/AIDSに罹患しても、食事療法などを組み合わせて対応するすべがありますが、サハラ以南アフリカではこのような選択肢がすくないのが現状だそうです。

研究が必要だ、とされていますが、同時にやはり食料や水、そして人口の問題など様々な分野での取り組みが書かせないようです。
| Sato | アフリカニュース | 19:29 | comments(0) | - | -